ANA

2019年SFC獲得までの道のり~修行ルート検討編~

SFC獲得までの道のり修行ルート検討編

2019年4月にANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)を獲得しました!

今回は、獲得に向けて検討した修行ルートの検討開始時期、修行日程、ルートなどをご紹介したいと思います!

検討開始時期は?

実際に動き出したのは、2018年8月ぐらいです。思い立ったらすぐに行動しないと落ち着かない性格のため、2018年中にSFC獲得条件となる50,000PPの獲得を試算しました。

が、

・パスポートない(有効期限が切れていた)

・仕事の都合で土日も修行が危うそう

・PP単価が10円を超えるルートしかない

・ANAのクレジットカードを持っていない

今じゃない感が半端ないW

ということで潔く2019年から修行することにしました。

ルートを考える際、準備編でご紹介したツールを使いながらどこに行ってどのぐらいのPPを貯めるか考えました。

効率的なルートは、著名な陸マイラーさん達もご紹介しているようにOKAタッチや、クアラルンプール発の海外発券を利用した方が効率的に貯めることができます。

大きくはこの2つでした。

①羽田⇔沖縄のプレミアムクラスでの往復

➁クアラルンプール発券の羽田⇔クアラルンプールの往復(間に那覇往復)

基本的には、この2つのルートで50,000PPを約2か月で達成しました!(うぉー!)

修行ルート大公開!!

私の修行ルートはコチラです!

1ヶ月半ぐらいで50,000PPを獲得する強硬スケジュールでしたw

途中、シンガポールに家族旅行を挟んでいるのを除いては、一人で修行しています。

また、当初考えたのは、できるだけPP単価を下げて荒行をしようと思っていました。

ただ、

・年齢的にエコノミーで行くのつらそう・・・

・どうせ渡航先で観光もしないならお酒と食事ぐらい楽しみたいな・・・

と、どんどん欲が出てきて結果、

プレミアムシート、プレエコ、ビジネスでの優雅な修行になりました(爆)

修行ルートの金額は?

修行ルートは決まったのですが、航空券を購入しなきゃいけないんです。(当たり前)

で、結果、どのぐらいの費用が掛かったといいますと・・・

¥714,690!!!

ぬぉーーーー!!!!

ぬぉーーーー!!!!

なんじゃこりゃーーー!!!!

シンガポールは家族両行ということもあり、倍の金額になっていることを差し引いても

約60万円!!!!

PP単価でいうと、

60万円÷5万PP=12円

と、修行僧としては劣等生な単価になりましたー。。

ただ、実際には30万マイルをANA スカイコイン48万円分に変換して投入しているので手出しは約24万円ぐらいです。

ルート検討時の教訓

教訓としては、机上の行程と実際の行程は体力消耗分が考慮されていない場合が多いので、スケジュール上は組み合わせ可能でも長時間座って移動することを考えると

ちょっと余裕すぎない?

ぐらいの行程の方が飽きずに修行できると思います!(年齢にもよるとは思いますが。。)

あと、1日で往復する場合、乗ってきた便で帰ることもしばしば。

機内でCAさんに

「おかえりなさい(クスッ)

となります。修行僧あるあるです。

・年始から修行したい人は8月~9月にはルートやチケットの確保に動くべし

・ルートを検討する場合は、体力を考慮して余裕あるスケジュールを組むべし

・快適に修行しようとすると費用が膨れ上がるので注意すべし

具体的な修行工程はまた次回に~

修行ルートを考える場合は、事前にExcelなどで行程表を作ることをオススメします!

なぜかというと、頭で考えて行程を検討すると、こんな結果になるからです(爆)

払戻しの数がえぐいw

払戻しのたびに、1回あたり480円かかるので約1万円ほど無駄にしています・・

こうならないように是非、行程表を作ることをオススメします!!